2020年度小学校教科書のご案内

家庭科が始まります

5年生になって初めて家庭科と出合う子どもたち。
自分や家族の生活を見つめ,支えられている自分からできるようになる自分へと家庭科の学びを通して成長していきます。
教科書では一番最初に,入学してからこれまでに学習したことをふり返る場面から始まります。
学習はもちろんのこと,家庭生活や学校生活,地域でのふれ合いなどすべてがつながっていて,家庭科に生かしていけることを表しています。

教科書表紙
編集の基本方針

① 自分や家族の「生活」を見つめ直し,生活をよりよくしていく
  ストーリー性のある教科書
② 「生活」から課題を発見し,解決するための
  見方・考え方が身につく教科書
③ 主体的に考え,生活を工夫するための,
  問題解決型学習を充実させた教科書

表紙について

3つのポイント

1つめは,子どもたちの主体的・対話的で深い学びに寄り添うために
開隆堂の家庭科教科書を編修するときに大切にした事柄です。
2つめは,児童が生活に生きる確かな力を育むことができる,教科書での工夫を紹介しています。
3つめは学びの環境を支えるためのさまざまな特色ある題材について,多方面から紹介しています。

主体的・対話的で
深い学びに寄り添う
生活に生きる確かな力を育む
学びの環境を支える

紹介動画


別画面で見る

主体的・対話的で深い学びに寄り添う

生活を見つめることから家庭科での学びが始まります。
開隆堂の家庭科は,児童の主体的・対話的で深い学びに寄り添ったしくみの教科書になっています。
深い学びの鍵である「生活の見方・考え方の4つの視点」をクローバーの形で表現したり,学習の進め方をわかりやすく図にしたりと,
さまざまな工夫をすることによって,児童が生活を主体的に営めるようになるための成長を支えます。

生活に生きる確かな力を育む

実践的・体験的な活動を通した学習活動の実習例や製作例,紙面構成や資料について紹介しています。
基礎的・基本的な学習をスモールステップで積み重ねることで着実に知識・技能を身に付けられる構成です。
身に付けた知識・技能を活用して思考力・判断力・表現力を育むことができます。

学びの環境を支える

安全・防災,将来のキャリア,伝統文化,プログラミング,他教科との関連,中学校との接続など
多様な視点を各学習内容に関連させて取り入れています。
また,ユニバーサルデザインに基づいた紙面設計や教師用指導書,デジタル教科書で,学びの環境を支える工夫をしています。

キャラクター

家庭科キャラクター 案内役の四つ葉のクローバーです。
家庭科の見方・考え方()や
学習のヒントを伝えるよ。
みなさんで名前をつけてね。

各種資料・関連商品

著者・編集者

著作者代表
鳴海多惠子東京学芸大学
石井克枝千葉大学
堀内かおる横浜国立大学
監修
内野紀子元日本女子大学
著作者
相場郁子元秋田市立築山小学校
赤塚朋子宇都宮大学
秋永優子福岡教育大学
天野晴子日本女子大学
安藤留美中央区立月島第三小学校
石垣和恵山形大学
伊藤圭子広島大学
伊東智恵子元仙台市立台原小学校
伊波富久美宮崎大学
今川文子中野区立桃花小学校
小野恭子弘前大学
岡部雅子お茶の水女子大学附属小学校
表真美京都女子大学
川端博子埼玉大学
川邊淳子北海道教育大学旭川校
木村範子筑波大学
齋藤麻由子杉並区立桃井第四小学校
佐桑あずさ横浜国立大学
佐藤翔千葉大学教育学部附属小学校
佐藤加代子元茨城町立駒場小学校
佐藤雅子成田市立公津の杜小学校
篠原陽子岡山大学
庄司佳子元千葉市立轟町小学校
菅原悦子岩手大学
鈴木真由子大阪教育大学
高木幸子新潟大学
田中早苗東京家政大学
田中麻里群馬大学
築地晶子横浜国立大学教育学部附属横浜小学校
出口芳子大田区立松仙小学校
手塚美代子佐賀市立諸富北小学校
冨田清髙元堺市立福泉中学校
富永弥生常葉大学
中里真一群馬大学教育学部附属小学校
長澤由喜子岩手大学
中村恵子福島大学
中山香理茨城大学教育学部附属小学校
西敦子山口大学
西岡里奈東京学芸大学附属小金井小学校
野田文子関西福祉科学大学
橋本英明足立区立伊興小学校
林瑠美子元品川区立御殿山小学校
藤田智子東京学芸大学
古田豊子大阪青山大学
正岡さち島根大学
三神彩子東京ガス
三戸夏子横浜国立大学
宮里智恵広島大学
三輪裕子元目黒区立東山小学校
山本奈美和歌山大学
𠮷井美奈子武庫川女子大学
吉本敏子三重大学
米田千恵千葉大学
綿引伴子金沢大学
開隆堂出版株式会社編集部 ほか
【カラーユニバーサルデザイン校閲】
赤木重文日本色彩研究所
【特別支援教育校閲】
半澤嘉博東京家政大学
明官茂明星大学

教育情報

展示会

展示会ではデジタル教科書・教材をご体験いただけます。ぜひお越しください。