ホーム販売人間性に回帰する情報メディア教育の新展開

人間性に回帰する情報メディア教育の新展開人工知能と人間知能の連携のために

人間性に回帰する情報メディア教育の新展開

特徴

人工知能(AI)に関する話題が絶えない今だからこそ,人間教育の必要性を再認識します

 本書は,「情報科教育法」(2003年発行)の2回目の改訂版です。「人間性に回帰する情報メディア教育の新展開」という書名に変更し,「情報学教育」を継承し,「情報メディア教育」の新しい展開について述べています。

 人工知能(AI)に関する話題が絶えない今だからこそ,その対比の中で語られる人間知能(HI)を浮き彫りにし,その育成に携わる人間教育の重要性をについて展開しています。

 「人間性」を,感性,理性,知性の3つのフェーズで捉え,「感性に響く/理性に届く/知性に繋ぐ」をキーフレーズとしています。

興味を持って読み進められる構成

 各項目は4ページ(もしくは2ページ)で展開されていて,必要な部分をリズムよく読み進めることができるようになっています。
 章のはじめには,エピソードが設けられており,各章で学習する内容への興味を広げることができます。

目次

まえがき

第1章 小中高における情報メディア教育―これまでとこれから―

エピソード1 人工知能(AI)と人間知能(HI)
1-1 情報メディア教育の新展開
1-2 情報教育の歴史的経緯 -1-
1-3 情報教育の歴史的経緯 -2-
1-4 情報教育の歴史的経緯 -3-
1-5 小・中学校の情報教育
1-6 高等学校の情報教育 -1-
1-7 高等学校の情報教育 -2-

第2章 情報メディア ―導入編―

エピソード2 ICT 超活用
2-1 人間性への回帰
2-2 超多様性への対応
2-3 創造的想像と試行的思考
2-4 正しい情報は存在するか
2-5 常識はいつまで通用するか
2-6 情報の安全とは何か
2-7 情報社会の道徳とは何か

第3章 情報メディア ―基礎編―

エピソード3 メディアの社会化,モノの社会化
3-1 情報の本質
3-2 データと情報の相違性
3-3 アナログとデジタルの双対性
3-4 リアルとバーチャルの同義性
3-5 メディアの多義性
3-6 マルチメディアの多様性
3-7 情報セキュリティとその対策

第4章 情報メディア ―応用編―

エピソード4 もはや,○○は?
4-1 デジタル環境論 -1-
4-2 デジタル環境論 -2-
4-3 デジタル環境論 -3-
4-4 メディア論 -1-
4-5 メディア論 -2-
4-6 問題解決の科学 -1-
4-7 問題解決の科学 -2-

索引
あとがき

仕様

著者 松原伸一
判型 A5
ページ数 128
価格 本体1,800円(税抜)
定価1,980円(税込)
ISBN 9784304021732

本商品の販売

お近くの書店(教材店)よりお取り寄せください。