ホーム販売美術 表現と鑑賞

美術 表現と鑑賞

美術 表現と鑑賞

特徴

本書は美術の技法の基礎を学び、作品を鑑賞し、美術の歴史を知ることができる、資料集です。
内容は、大きく「実技の基礎編」「表現編」「鑑賞編」「資料編」「美術史年表」にわかれています。

「実技の基礎編」では、用具の使い方、それぞれの用具の技法の紹介、色の性質などの基本を学びます。
「表現編」では、絵画・版画・彫刻などの知識や基礎的な技法を学びます。
「鑑賞編」では、古代から現代までの作品を紹介しています。
「資料編」では、色や模様、文化遺産、先輩たちからのメッセージを紹介しています。
「美術史年表」では、日本・アジアの美術と世界の美術を年表にまとめました。

目次

実技の基礎編

  • 鉛筆で表現する
  • 水彩絵の具を使って
  • 墨で描く
  • 遠近感を表す方法
  • 色の性質①
  • 色の性質②
  • いろいろな技法の実験工房
  • 切断・接着・接合
  • 木を彫る・削る

表現編

絵画

  • スケッチから始めよう
  • デッサンをしてみよう
  • 静物画を描こう①
  • 静物画を描こう②
  • 風景を描く
  • 人物を描く
  • 空想画を描く

版画

  • 版画の種類
  • いろいろな凸版画①
  • いろいろな凸版画②
  • 凹版画と孔版画

彫刻

  • 粘土でつくる①
  • 粘土でつくる②
  • 木や石を彫る
  • 接合・接着してつくる

デザイン

  • 場面や物語を立体で表す
  • 平面構成
  • 文字やマークのデザイン
  • イラストレーション・漫画
  • ポスターのデザイン
  • 絵本やカードをつくる

工芸

  • 木でつくる
  • 金属でつくる
  • 焼き物をつくる
  • てん刻・その他の工芸
  • 紙でつくる

映像

  • デジタルカメラを使ってみよう
  • 動く映像を楽しむ

鑑賞編

  • 美術のはじまり 古代人のメッセージ
  • 仏像の美 仏像の表情と美しさ
  • 見て読む平安の世界 絵巻物を読み解く
  • 墨で表す宇宙 水墨画の伝統
  • 障壁画に腕をふるった二人 永徳と等伯
  • 庶民の美術 浮世絵
  • 琳派の流れ 風神雷神図
  • 明治から昭和へ 近代の洋画
  • 古代からルネサンスまで 西洋の彫刻表現
  • 物語を鑑賞する 西洋絵画に描かれた物語
  • 見ることの追求 イタリアルネサンスの巨匠たち
  • 光と空気を描く 印象派の絵画
  • 日本美術との出合い 印象派のその後とジャポニスム
  • 新しい表現を求めて 20世紀前半の絵画
  • 変わりゆく芸術のかたち 20世紀後半から現代へ
  • 人はなぜ顔を描くのか 人物像を鑑賞する
  • 感じる風景画 どこかはるかな風景
  • 近代彫刻から現代へ ロダンから始まる近現代彫刻
  • グラフィック表現の可能性 田中一光の世界
  • 製品のデザイン 使いたい!をデザインする
  • 写真の世界 レンズのむこうとこちら側
  • 伝統工芸 技あり!日本の伝統工芸
  • 和の魅力発見① 日本のデザインに出合う
  • 和の魅力発見② 日本の伝統建築と日本庭園
  • あかりのデザイン あかりのささやき
  • 暮らしと文化と景観 建築物がつくる豊かな空間
  • 日常と非日常の間で 風景をアートに
  • 人間を愛し続けた天才 ピカソの人物像
  • 洛中洛外図屏風(舟木本)

資料編

  • 伝統の文様や色 日本とアジア
  • 日本の伝統色
  • 文化財の保存・補修
  • 世界・日本の文化遺産
  • 奈良・京都の文化財を訪ねて
  • 私と美術

美術史年表

  • 美術の流れ
  • さくいん

仕様

監修 日本造形教育研究会
大坪圭輔、吉岡正人
判型 A4
ページ数 166
価格 定価780円(税込)

本商品の販売

お近くの書店よりお取り寄せください。