ホーム販売家庭総合学習ノート

(家総310)家庭総合準拠家庭総合学習ノート

家庭総合学習ノート

特徴

◇家総310『家庭総合 明日の生活を築く』教科書準拠の学習ノートです。

◇授業の導入で使える「はじめに」,知識をまとめる「確認」,発展的に取り組める「応用」の3ステップ構成で,教科書の内容の確実な知識定着をはかります。

画像1-1のファイル名 Sample1-1 Sample1-2 説明文1-1 ◇項目ごとに授業中の板書や発言などを記入できるメモ欄と,章ごとに自由記述ができるノート頁を設けています。

目次

第1部 人とかかわって生きる 第1章 自分をみつめる

1.人の一生と発達課題     
2.青年期を生きる(1)    
3.青年期を生きる(2)    
●NOTE●                     

第2章 家族・家庭と社会

1.現代の家族と家庭の機能   
2.現代の家族の特徴      
3.家族の法律         
4.これからの家族・家庭と社会 
●NOTE●                     

第3章 子どもの発達と保育・福祉

1.子どもの発達と生活(1)  
2.子どもの発達と生活(2)  
3.子どもの発達と生活(3)  
4.子どもとかかわる      
5.親の役割と子育て支援    
6.子どもの権利と福祉     
●NOTE●                      

第4章 高齢者の生活と福祉
1.高齢者とかかわり理解する  
2.高齢者の生活と課題     
3.人間の尊厳とケア      
4.高齢社会の福祉       
●NOTE●                    

第5章 共生社会における地域や家族

1.リスクに備える       
2.共生社会に向けて      
●NOTE●                     

第2部 生活を営む

第1章 食べる
1.人間と食べ物(1)     
2.人間と食べ物(2)     
3.食品と栄養(1)      
4.食品と栄養(2)      
5.食品と栄養(3)      
6.食品の衛生と安全      
7.食事を調える(1)     
8.食事を調える(2)     
9.これからの食生活      
●NOTE●                       

第2章 着る
1.人間と被服         
2.被服の選択         
3.被服の着用         
4.被服の管理         
5.被服をつくる        
6.これからの衣生活      
●NOTE●                       

第3章 住まう
1.人間と住まい        
2.さまざまな住まいと暮らし方
3.快適な住まい        
4.安全な住まい        
5.まちづくりと住まい     
●NOTE●                       

第3部 生活をつくる

第1章 消費者市民として生きる

1.消費生活の変化と家計のマネジメント
2.家計のマネジメント     
3.消費行動と意思決定(1)  
4.消費行動と意思決定(2)  
5.消費行動と意思決定(3)  
6.消費者の権利と責任     
7.持続可能な消費生活      
●NOTE●                      

第2章 生涯の生活設計

1.生活資源を活用した生活設計  
2.リスクのマネジメント     
3.キャリアを見通す
●NOTE●                       

実習・実践などの記録
・介助実習記録               
・調理実習記録                
・被服製作実習記録             
・ホームプロジェクト実践記録         
・DVD等視聴記録              
・これまでの学習を生活に活かそう  

仕様

判型 B5
ページ数 128
価格
ISBN 表示できません

本商品の販売