ホーム販売Exploring SciTech English

Exploring SciTech English

Exploring SciTech English

特徴

待望の理系向けEGAPベースの教科書!高専(上級学年),理工系大学,SSHに最適!

Exploring SciTech English

●本書の特長
 文科省検定教科書では物足りない,でも工業英語などESPでは専門的すぎる…,高専上級学年やスーパーサイエンスハイスクール,さらに理工系大学の一般教育課程の学生・先生共通の悩みではないでしょうか。本書はそんな悩みに応える待望の教科書です。
 グローバル化の進展の中,海外・国内を問わず,テクノロジーを仕事にしようとする学生にとって,自分の考えを英語で伝える能力は今や必須です。しかしこれまで,そのための基礎的な語彙や表現を掲載した教科書はありませんでした。高専や大学の専門課程でようやく,一方では図形・公式などの英語での基礎的な表現を学びながら,他方では工業英語などを学ぶ。これでは社会の期待に沿う人材を育てるのは困難というほかありません。先生方にとっても,あまりに理工系に特化した教科書では教えるのが難しかったのではないでしょうか。
 そこで本書は,EGAPをベースとしてESPへの橋渡しの役割を担うことをめざしました。次のような特色を備えています。
・Science Lab(4か所):英語を使って実際に実験を行います。実験の監修は,ガリレオ工房理事長として有名な滝川洋二氏が行っています。実験のレポート作成やプレゼンテーションの演習もできます。
・CLILのコンセプトを採り入れたアクティビティを掲載,理工系をめざす学生の興味・関心を高めることができます。
・本文紙面にQRコードを掲載。ダウンロードして,スマートフォンなどで音声を聞きながら学習することができます。

充実した本課ページ,実験コーナー,科学の基礎語彙コーナー

本課

CLILのコンセプトを取り入れたアクティビティを掲載した本課ページ。

実験

英語を使って実際に実験を行います。実験の監修はガリレオ工房の理事長として有名な滝川洋二氏が行なっています。実験のレポートの作成やプレゼンテーションの演習もできます。

語彙

数式の読み方や科学実験で必要な語彙(数学,物理,化学)の基礎語彙を習得できます。

Unit一覧,Science Lab一覧

各Unit一覧

1 Fly Your Plane
 飛行機はなぜ飛ぶのか。紙飛行機で飛行の原理を考える。  
2 The History of QR Code
 QRコードを開発した日本人技術者のポリシーとは。  
3 Codes and Ciphers
 古典的な暗号を読み解き,実際に暗号を送り合う。  
4 Can Robots Be Good Companions?
 ロボットはどこまで進化できるか。感情を読み取るロボット。  
5 Laterality
 左利きvs.右利き。左利き向けのものとは。  
6 The Challenger Disaster
 チャレンジャー号の事故に見る経営者の論理と技術者倫理。  
7 Lucky Number 113
 日本人が発見した新たな元素「ニホニウム」。  
8 Truth, Beauty, and Other Scientific Misconceptions
 「科学的真理は美しい」は正しいか誤りか。

Science Lab一覧

1 Magnus Effect(マグヌス効果)  
2 Supercooling(過冷却)  
3 Gyro Effect(ジャイロ効果)  
4 Vibration Control Structure(耐震と制震)

著者

奥村信彦,奥山慶洋,乙黒麻記子,小野雄一,中川洋子,本田謙介,𠮷村理英

英文校閲

ジョージ・マクレーン,ウィリアム・ロジスキー

実験監修

滝川洋二

編集協力

井腰松夫,大内栄子,岡田 晃,金﨑八重,清水義彦,山村啓人,楽山 進

サンプル

仕様

判型 B5
ページ数 104
価格
ISBN 表示できません

本商品の販売