ホーム教育情報研究会情報第62回造形教育センター夏の研究大会

第62回造形教育センター夏の研究大会

研究主題

今、子どもたちに必要なこと+

開催要項

開催地 東京都
期日 2017年7月29日(土)~30日(日)
科目 図画工作
会費 会員4,0,00円 一般5,000円 学生2,000円
定員 -
主催 造形教育センター
会場 東京造形大学
〒192-0992 東京都八王子市宇津貫町1556番地
関連サイト http://zokeikyouiku.sakura.ne.jp/natsuken.html

内容

「今、子どもたちに必要なこと」というセンテンスにはどこか「昔は十分○○があったのに、今の子どもたちには○○が足りない」というある種の懐古的文脈が不可避的に含まれます。第1期の研究は、その○○に当てはまるキーワードを探しつつ、さらにそれを足らしめるよう活動されている方々をお招きして参りました。

しかしながら、様々なゲストとの対話の中で見えてきたものは、“子どもたちに必要なことを本質的に見つけるには、私たち自身の価値観の転換が必要である”ということでした。

夏の研究大会では、これまでのゲストとの対話の中で得られた「私たち自身に求められる価値観の転換とは何か」を明らかにしていきながら、その核心に迫るべく体験的に研究を深めていきます。これは皆さんと共に考える一つの冒険、です。大勢のご参加をお待ちしております。どうぞよろしくお願いします。

スケジュール

1日目

10:00 会員受付
10:30 一般受付
11:00 開会式
基調提案(石賀直之)
11:30 過去のセンターニュースからひもとく“子どもたちに必要なこと”(1)
12:00 昼食(会員総会)
13:00 対談「 国際協力における見えない壁」(仮題)
村田博信氏(東京藝術大学 社会連携センター 特任研究員、
一般社団法人海外留学協議会 プロジェクトマネジャー)
×瀬崎真也(医療法人梨香会秋元病院)
15:00 造形ワークショップ
講師 Aokid (Danceable artist)
17:30 懇親会
東京造形大学 CS-PLAZA

2日目

9:00 受付
9:15 アイスブレークワークショップ
9:30 過去のセンターニュースからひもとく“子どもたちに必要なこと”(2)
10:30 座談会「子どもたちに必要なこと+私たちに必要なこと」
12:30 閉会式
13:00 解散

お問い合わせ

〒112-0002 東京都文京区小石川 4-2-1
東京学芸大学附属竹早小学校
造形教育センター 事務局長 桐山卓也
FAX 03-3816-8945